menu

合研ならこんな悩みも解決できまっせ! -Q&Aから探す-We can solve your problems!-Search with Q&A-

『合研ならこんな悩みも解決できまっせ!』

※ キーワードを入力して検索ボタンを押してください。

または、関心のあるカテゴリーのアイコンをクリックしてください。

以下に該当するQ&Aが絞り込まれます。

カテゴリーCategories
検索Search

加工Fabrication

成形 金型 織物加工

周辺機器

製品

中間材料

着色原料

その他

尾池工業株式会社

詳細ページ

  • 塗装や印刷時に優れた意匠効果を発揮する金属微粉末を作ることはできますか?
    • できます。金銀箔・粉を多くの人に楽しんでいただくため、伝統技術を革新し、省力化、量産化、コストダウンを実現。レザー製品のコーティング、メタリック印刷、プラスチック成型用途など、伝統工芸以外の産業にも幅広く活用されています。
      リンク:http://www.oike-kogyo.co.jp/products/12.html
      リンク:http://www.oike-kogyo.co.jp/products/14.html
  • 同じロール状のプラスチックフィルムに、各種金属や酸化物と有機・無機の化合物塗料を積層することは可能ですか?
    • 可能です。多種多様な金属や酸化物の薄膜を成膜する「真空蒸着」「スパッタリング」の技術(ドライコーティング)と、有機・無機の化合物塗料を塗布する「ウェットコーティング」の技術(ウェットコーティング)。これらのテクノロジーをさまざまに組み合わせることで、既存の製品や部品に新たな機能を実現させたいという、各種業界からの幅広いニーズに応えています。
      リンク:http://www.oike-kogyo.co.jp/technical/index.html
  • ロール状のプラスチックフィルムに、有機・無機の化合物塗料を塗布できますか?
  • ロール状のプラスチックフィルムに、各種金属や酸化物の薄膜を成膜できますか?
    • できます。プラスチックフィルム素材にRoll to Roll方式で、多種多様な金属や酸化物を積層する「真空蒸着」「スパッタリング」の技術(ドライコーティング)をご提案いたします。
      リンク:http://www.oike-kogyo.co.jp/technical/index.html

中沼アートスクリーン株式会社

詳細ページ

  • スクリーン印刷で、印刷厚みを薄く印刷にすることはできますか?
    • できます。弊社ではαメッシュを使用したスクリーン製版や従来のメッシュをカレンダー加工技術で薄くしたメッシュを使ったスクリーン製版を取り揃えております。詳しくは弊社営業部にお問い合わせください。
      リンク:http://www.nakanuma.co.jp/contactus.html
  • スクリーン印刷で、印刷厚みを厚く印刷にすることはできますか?
    • できます。弊社には3Dメッシュを使用したスクリーン製版が御座います。従来の1.5倍の厚膜印刷が可能で、重ね刷り工程の削減やピンホールの低減など様々な利点が御座います。
      リンク:http://www.nakanuma.co.jp/pdf/CAT2500211.pdf
  • スクリーン印刷で、印刷厚みを均一に印刷にすることはできますか?
    • できます。弊社にはフレックス技術が御座います。(勤務形態のひとつでは御座いません。)詳しくは弊社営業部にお問い合わせください。
      リンク:http://www.nakanuma.co.jp/contactus.html
  • スクリーン印刷で、印刷パターンの精度(通過性・直線性・連続印刷性)を向上させることはできますか?
    • できます。裏回りが少なく、印刷直線性が向上し、連続印刷性、ペースト通過性の向上で高粘度ペースト印刷にも最適なST-210が御座います。さらに、ST-210をフラット加工すれば、印刷にじみ・カスレを抑えることはできます。
      リンク:http://www.nakanuma.co.jp/pdf/CAT2500203.pdf