menu

中沼アートスクリーン株式会社

”見える印刷はもちろん、機能する印刷まで”世界最高の技術力で貢献。高精細性で高精度印刷が可能なスクリーンマスク、多様な仕様のメタルマスク、フォトマスク、スクリーン印刷用資材・機械等を高品質でご提供。スクリーン印刷の事でお困りでしたら、弊社の技術部隊がお客様の課題に取り組まさせて頂きます。

所在地

京都市右京区太秦安井奥畑町23

URL http://www.nakanuma.co.jp/
E-mail seihan2017@nakanuma.co.jp
TEL 0774-41-5700
トピックス

Q & A

  • スクリーン印刷で、印刷パターンの精度(通過性・直線性・連続印刷性)を向上させることはできますか?
    • できます。裏回りが少なく、印刷直線性が向上し、連続印刷性、ペースト通過性の向上で高粘度ペースト印刷にも最適なST-210が御座います。さらに、ST-210をフラット加工すれば、印刷にじみ・カスレを抑えることはできます。
      リンク:http://www.nakanuma.co.jp/pdf/CAT2500203.pdf
  • スクリーン印刷で、印刷厚みを均一に印刷にすることはできますか?
    • できます。弊社にはフレックス技術が御座います。(勤務形態のひとつでは御座いません。)詳しくは弊社営業部にお問い合わせください。
      リンク:http://www.nakanuma.co.jp/contactus.html
  • スクリーン印刷で、印刷厚みを厚く印刷にすることはできますか?
    • できます。弊社には3Dメッシュを使用したスクリーン製版が御座います。従来の1.5倍の厚膜印刷が可能で、重ね刷り工程の削減やピンホールの低減など様々な利点が御座います。
      リンク:http://www.nakanuma.co.jp/pdf/CAT2500211.pdf
  • スクリーン印刷で、印刷厚みを薄く印刷にすることはできますか?
    • できます。弊社ではαメッシュを使用したスクリーン製版や従来のメッシュをカレンダー加工技術で薄くしたメッシュを使ったスクリーン製版を取り揃えております。詳しくは弊社営業部にお問い合わせください。
      リンク:http://www.nakanuma.co.jp/contactus.html